4WSターンテーブル式ユニット_構内トレーラー

構内トレーラー足回りユニット_4輪操舵式

車軸の中央に旋回盤(ターンテーブル)が設けられ、台車の旋回時には車軸・車輪とも進行方向に同調します。前後輪の走行軌跡はほぼ同じになり、回転半径を小さくできます。

4WSターンテーブル式ユニット_図面

4WSターンテーブル式ユニット_図面

4WSターンテーブル式ユニット_各部品

4WSターンテーブル式ユニット_フロント部品

4WSターンテーブル式ユニット_フロント部品

4WSターンテーブル式ユニット_リア部品

4WSターンテーブル式ユニット_リア部品

4WSターンテーブル式ユニット_リンク棒

4WSターンテーブル式ユニット_リンク棒

4WSターンテーブル式ユニット_牽引棒

4WSターンテーブル式ユニット_牽引棒

4WSターンテーブル式ユニット_リアフック

4WSターンテーブル式ユニット_リアフック

台車屋が教える
牽引車輛とほぼ同じ軌道で走行します。

台車屋の担当者

一般に台車は前後車輪間に内輪差があって同じ軌道上を走行することができません。

4輪駆動機構の採用で内輪差がほぼなくなり、台車を連結しても、先頭の牽引車輛と同じ軌道で走行できます。

特に曲がり角の走行に効果を発揮します。運転者の操縦が楽になります。

4WS機構を説明する動画

4WSターンテーブル式ユニットの取付事例

登場人物A

取付事例を見れば、イメージがはっきりします。台車製作に足回りユニットをご利用下さい。

構内トレーラー足回りユニット_4輪操舵式

構内用トレーラー(台車)用の足回り前輪、後輪のユニットです。足回りのみをご検討される場合お勧めです。2WS(2輪操舵)式で旋回部はターンテーブルです。
前輪ユニットx1、後輪ユニットx1で1セット。下記は仕様例です。

型式 最大荷重 タイヤ
CSK-4WS-タイヤサイズ – kgf
トレッド 牽引棒長さ 牽引取付高さ
– mm – mm – mm

*特注のため、まず見積依頼して下さい。

ユニット製作必要事項

台車重量 kg
積載品名
上記荷重(常用) kg
上記荷重(最大) kg
積載状態図(偏荷重、等分布荷重など)
けん引車(動力車)走行速度 m/min
けん引車(動力車)回転半径 mm
台車寸法 A mm
台車寸法 B mm
けん引金具フロント 高さ H mm
台端からピン穴芯までの長さ D mm
けん引金具リアの有無
ノーパンクタイヤ  サイズ
前後車輪間   C mm
トレッド    Lt mm
4WSターンテーブル式ユニット

「4WSターンテーブル式ユニットカタログ」をダウンロード

内容:
4WSターンテーブル式ユニット仕様表(*ノーパンクタイヤ仕様)

構内用トレーラーの足回り部品として使用されます。
台車の前部, 後部にはターンテーブルユニット、そしてリンク棒で前後を連動させます。
このユニットは特注となります。打合せ後製作となります。

商品についてのお問い合わせはこちらから

*コンテンツ(豆知識など)へのご質問は受け付けていません。商品についての質問に限定させていただきます。メールでのお問い合わせ、回答となります。

中部産業㈱ (営業時間 平日8:30~17:30)